社会保険労務士試験圧勝ブログ!!
ロゴデザイン/ブログテンプレート

TOPページ

Profile




人気blogランキングへ人気blogランキングへ投票する!


ブログランキング・ブログ村へにほんブログ村資格部門へ投票する!

ブログ検索エンジンへ
ブログ検索エンジン

BS blog Ranking
ブログの殿堂
人気ブログランキング・ランブロ

人気ブログランキング・ランブロ


ブログパーツ








livedoor Blog
Syndicate this site (XML)  

■社会保険労務士試験受験生を応援します!
■諦めることはいつでもできます。しかし、挑戦できるのは今しかない!
■社会保険労務士試験突破のためのキーワードを解説します!
 Powered by 東京都目黒区/社会保険労務士 小泉事務所

択一試験の勉強方法
択一試験を攻略するためには、選択肢を消去するテクニックが必要になります。そこで日頃からこのテクニックを向上させる訓練が必要となるわけですが、ただ問題の数をこなせば良いという訳ではありません。選択肢を消すことを意識しながら勉強することが大切となってきます。

ということで、今回は択一問題の勉強方法についてご紹介したいと思います。この方法は実際に私が勉強していた方法です。

正しい枝はどれかという5択問題を解くうえでは…、
(間違いの枝探しの場合は逆に考えてくださいね!)
\簑个飽磴Δ噺世だ擇譴觧泙砲蓮澆鬚弔韻泙后
∪簑个箸聾世┐覆い、バツくさいものに△をつけます。
残った選択肢を良く検討し、確信が持てるものに○をつけます。
い修靴堂晋世辰討い襪里さっぱり分からない枝(○×△のいずれも付けられない枝)は空欄とします。

解答・解説を見ながら…、
 を付けたものが○、×を付けた枝が×ならば、それは実力でゲットした問題です。自信を持って次に進みましょう!
□い鯢佞韻浸泙砲弔い討蓮△泙醒亮栄埖です。もうちょっと踏み込んだ知識を得ることができれば大丈夫です。
×を付けた枝が○だった場合は、○を付けた枝が×だった場合は、とにかく反省・反省・反省です。何か根本的に勘違いをしている可能性大です。納得できるまで解説やテキストを読みなおしましょう。
ざ欄のものについては、2つの判断をしなければなりません。この枝が基本的なものであったにもかかわらず何の記号も付けられなかった場合は、猛反省と復習です。しかし、テキストのどこにも書かれていないような枝であった場合には、これは空欄としたことに自信を持って次の問題へ進みましょう。

人気blogランキングへ投票する!


TOPに戻る前の記事次の記事



トラックバック
 コメント
当たり前すぎる
投稿者: 名無し  / 書き込み日時:2010年04月28日 22:51

 
TOPページへ

このBlogをチェッカーズに追加 チェッカーズに追加 このBlogをリーダーに追加 リーダーに追加